ホーム » ユーチューブ 音楽 » ユーチューブ 音楽 最新ニュース : マーク・パンサー&DJ・KOO 音楽とお笑いのコラボ「スマイルフェス」に登場- |

ユーチューブ 音楽 最新ニュース : マーク・パンサー&DJ・KOO 音楽とお笑いのコラボ「スマイルフェス」に登場- |

30日に大阪ミナミの「Zepp Namba」で開催されるお笑いコンビ・スマイルのライブイベント「スマイルフェス」に、ダンサーのマーク・パンサー(48)、DJ・KOO(57)が揃って登場。DJ・KOOは初登場となる。   「スマイルフェス」はスマイルのウーイェイよしたか(36)、瀬戸洋祐(35)と親交のある芸人、アーティストが集結し、音楽とお笑いがコラボするイベント。瀬戸とよしたかが演出を手がけ、13年に始まって今回が6回目となる。   今年1月の前回、初出演したマーク・パンサーが舞台上でのDJタイムにglobeの曲を流した際、「出ておいでよ」と舞台ソデでノリノリだった芸人たちを呼びこみ、アーティストと芸人がコラボして会場は大盛り上がり。「お客さんの反応がよくて、楽しかった。今回はアーティストと芸人のコラボを強化。芸人の漫才、コントにアーティストが登場します」と瀬戸。「普段、見られないコラボです。コラボで全開です」とよしたかも楽しみにしている。マーク・パンサーとDJ・KOOの2人が共演するDJにも注目。また、スマイルらが作詞し、マーク・パンサーが作曲した「I wanna take it all」も披露する。   音楽とお笑いのコラボで、アーティストと芸人が徹底的にコラボするイベント。「自分たちの方向性が見えた」と瀬戸。将来的に「目指せ、城ホールです」と最大1万6000人収容の大阪城ホールを満杯にすることが目標だ。   他にはアーティストとしてM!LK、ハジ→、THEイナズマ戦隊、大阪☆春夏秋冬らが出演。また、お笑い芸人はspan!、クロスバー直撃、藤崎マーケット、守谷日和、トット、アインシュタイン、ヘンダーソン、マルセイユ、さや香、紅しょうが、ラニーノーズ、ミキが登場する。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事